フローリングワックス・コーティング

ホーム> ハウスクリーニング> フローリングワックス・コーティング

フローリング洗浄ワックス

フローリングへのワックスは美観だけではなく水分や日光による劣化を防止をして、長く保つためにマメにしてください。

フローリング洗浄ワックスの手順
①掃除機によりごみや埃を除去
②中性洗剤による表面の洗浄
③乾燥の後ワックスを塗布
④乾燥後終了

こちら10帖までは同料金の15,000円+税となっております。
10帖以上ですと1帖あたり1,500円+税が加算いたします。

ただ・・・②の表面の汚れをしっかり除去しないと汚れの上にワックスをしてしまうことになってしまう為に、マメに重ね塗りをされているフローリングですと②では取りきれません…そこで特別洗浄(剥離作業)があります。コレは今までの古いワックスを除去する方法です。こちらは古いワックスの厚みにより金額が異なりますので別途お見積りが必要です。

又、大型家具がお部屋にある場合は基本動かさずに作業いたします。もし動かしての作業となりますと別途家具移動費が加算いたします。御了承ください。
こちらのフローリングは汚れがワックスの中に入ってしまっているので特別洗浄(剥離)を致します。              
特別洗浄後ワックスをかけました。

フローリング・コーティング

ワックスは定期的にかけないといけないから面倒・・・
ワックスはすべるから怖い・・・
犬がおしっこをしてしまいそこだけワックスが剥がれて・・・
こんなことありませんか?そこで登場したのがコーティング。
一度コーティングしてしまえばものにより5年から30年もつタイプと色々。
やはりコーティングの良さは1度施工してしまえばメンテナンスフリー。しかもアルコールや除光液でも落ちません。光沢はあるのに滑りにくい。ワンちゃんを飼っているお客様に大変好評です(^^)
当社のコーティングは耐久性10年と30年があります。
右の画像は築12年の飯能市のお客様。5年目まではマメにワックスをかけていましたが、その度に荷物を動かしたりと大変だったとか…ちなみに黒ずんでいるのは汚れです。しかもワックスの中の汚れですから通常洗浄では落ちません。
ちなみにコーティングは下地が大事ですのでコーティングの場合は古いワックスは必ず落とします。施工後、お客様は張り替えたみたいにきれいになったと大喜びでした。
こちら施工前です。古いワックスが汚れを巻きこんでいるのでこのように黒ずんでいます。
しっかり古いワックスを完全除去してコーティングを塗布。こちらは耐久性10年です。

フローリング・コーティングの手順

コーティングの手順
①掃除機によりゴミや埃を除去
②特別洗浄・古いワックスを完全剥離。溝の中は入念に。
③フローリングを中性にするように中和剤で拭き掃除
④巾木を養生
⑤アルコールもしくはシリコンオフにて脱脂
⑥コーティング塗布。乾燥
以上の手順です。

耐久性10年!!シリコーン系コーティング料金

シリコーン系コーティングは耐久レベル10年(上履き)。
優れた撥水性と撥油性の為、汚れが付きにくく、汚れても水拭きできれいになります。
又耐候性に優れているので、長期間フローリングを保護できます。
超撥水性・耐久光沢性・超密着性・シックハウス対応・ノンスリップ性

料金:㎡あたり
5,000円+税

耐久性30年!!ガラス系コーティング

クレヨン・マジック・パーマ液・おもちゃや硬貨で擦っても大丈夫!!
耐久レベル30年(上履き)
もちろん汚れが付きにくく、汚れても水拭きで落とせます。
長期にわたりフローリングの美観を維持できます。
耐水耐薬品性・超密着性・耐久光沢性・シックハウス対応

料金:㎡あたり
6,000円+税
お問い合わせ
JOE修理工房
〒247-0074
神奈川県鎌倉市城廻32-10
坂戸工場

埼玉県坂戸市紺屋332
TEL:049-270-8631 FAX:049-282-1660
e-mail:info@joe-kobo.net
ご質問・お問合せ・ご予約等はこちらからどうぞ
Go to Top